スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

【仮プレ】漆黒の鮮血姫

以下、【漆黒の鮮血姫】の仮プレイングです。
何かありましたらご指摘のほどよろしくお願いします。

6/2...0:40:文字数に余裕があるので追加可能です。
    6:30:敵の戦闘不能後と戦闘後について追加しました。

(ここから)


■戦闘前
気付かれないようなるべく物音を立てず侵入したいがタイムロスが生じそうな場合は諦め早急に部屋へかけつける
壁役になる為ゴス衣装は身に着けない

■アリス
眠らせ貴種の方から引き離し戦闘終了後に説得
戦闘中に起きた、または吸血鬼から引き離せない場合は「これは騎士同士の決闘、姫君は手を出さぬようお願いしたい」と言って吸血鬼側に付いて行かないようにする


■戦闘
>配置
大きくテラス・中間・扉の3つに分かれた半円状の陣形

俺はテラス側の壁役を担当
始めにテラスの方へ移動し旋剣の構えを使いたいが、直ぐに攻撃したなくてはいけない緊急の場合(敵がアリスまたは引き離し役に攻撃しようとした場合等)は黒影剣で攻撃
攻撃は黒影剣奥義、使えなくなった場合は通常攻撃
貴種を優先的に攻撃するが、貴種に攻撃しようとすると陣形が乱れる場合や貴種が眠った時は従属種を攻撃
テラスから敵を逃がさないようにするのが第一なのでテラスが背にある事を意識し突破されないよう気を付ける
HPが半分以下になったら旋剣の構えで回復
集中的に狙われ大打撃が予想される場合はHP半分以下でなくても持続的に回復
敵が戦闘不能になったら深追いせず次の敵を狙う

■戦闘後
戦闘の痕跡はなるべく消しておきたい
アリスへの説得は仲間に任せる
しかし吸血鬼に付いて行けば、また小動物を殺める事を止めなければ、憧れの姿とは程遠い正に自分が殺めた生き物と同じような結末を迎えてしまうのではないか、と


(ここまで)

計600文字
スポンサーサイト

2008年06月02日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。