スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

【朔夜】弟者の雑記(080611)

朔夜だ。
先日の依頼の反省をはじめとした近況報告をする。

テスト期間中ではあるが、だからこそこういった事は早めにやるべきだろう。
予定より長くなってしまったので続きは追記にて。

--------------------------------------
■依頼
まず最初に、一緒に依頼を共にした仲間に感謝と謝罪を。…申し訳ない。
相談期間中に不測の事態(背後のパソコンデータクラッシュ)が起こった為、相談に顔を出せない日が続いたのが悔やまれる…。
しかし、それは「理由」ではあるものの「言い訳」にはなりえない。再発せぬよう精進せねば。
作戦立案において俺が出来る事など微々たるものでしかないだろうが、全力で相談に参加出来なかったという点がとても悔しい。
そして、報告書にも明記されてある通り、一般人と貴種に気をとられ過ぎたために従属種への対応が疎かだった事。
他の吸血鬼関連の依頼の報告書を参考にしつつ作戦を考えていたが、一般人の存在や貴種の能力の脅威にばかり注目してしまった結果だろう。
たしかに一般人を救う事は出来た。
…心は吸血鬼に奪われたままのようだったが…。
何より壁役として重傷覚悟で挑んだ俺が重傷を負わず味方が重傷を負い、その上突破され逃がされたのは、酷く辛く申し訳がたたぬ。
この失敗を次に活かす、と言葉にするのは簡単だ。
結果で示さねばならない。
今回逃した吸血鬼による新たな凶行を考えると、だ。
リベンジの機会があるなら、何としてでも参加したい。
…その機会は訪れるのだろうか。

■近況
さて、重い話題から始まったが学園全体の流れについて近況報告をしよう。
周囲の状況の変化についていけないようでは次の依頼もへったくりも無いからな…。

まずは、明るい話題を。
学園に新たな能力者、『黒燐蟲使い』と『雪女』の人々がやってきた。
どちらも異変解決に出向いていた学園の能力者の活躍による結果だ。
とても喜ばしい事だな…。
そういえば、その異変解決に兄者の知り合いが参加していたらしく、とても喜んでいたな。
俺としては『黒燐蟲使い』の能力が気になるところだ。
気魄型の能力は俺向きであり、何より『黒燐蟲』に興味が…。
い、いや、「黒いものを纏っていて強そうだぞーかっこいいぞー」とかそんな考えは能力者として不謹慎だ。雑念だ。
…能力が俺向きだからだ。そう、そうだからだ。それ以外の余計な考えは無い…無いはずだ。
後で相談してみよう…。

次は結社について。
今ではないが、近々呟き同好会の団員募集を積極的に行ってみたい…と考えている。
理由としては結社シナリオ参加の為に団員が一定以上必要である事と、来年は卒業生になる為俺が団長を続けられなくなるからだ。
黙示録は今のメンバーのまま継続で行っていきたい…というのは完全に俺の我儘だな…。
団員募集をするならそれらを前提とした募集となるだろうか。
何にせよまったり楽しく続けていられると良いな…。

それから、俺が前々から入団してみたいと思っている結社については、半ば諦めている。
前年度から団員募集再開を狙っていたが…。
…あのよう事が起きたのだから俺が立ち入るのは無粋というものだろう。
それよりも、たまには団長業務として呟き同好会の友好結社に顔を出さねばな。
むう、友好への顔出しはどうにも勝手がわからず…むむ。

あ、そういえば、兄者が新しい結社に入団したらしい。
なんでも、「何か面白い事ないかなー結社勧誘募集しよっかなー」などとふざけた事を言っていたら勧誘が来たというから驚きだ。
不甲斐無い兄だが宜しく頼む。

…大体こんな状況か。
海外や謎の研究所などで学園から離れた地で任務をこなしている能力者もいるらしい。
彼らの武運を祈っていよう。







------------------------------------





(以下、背後からの呟き)

こんな長ったらしい文章を書いた後に書く事ではないと思いますが…。
私信。
お手紙ありがとうございます。
毎度の如く返事はゆっくりペースで申し訳なく…気長にお待ちいただけると嬉しいです。

■シルバーレインRPG
本日購入しました。
これからじっくり読みます。
ざっと見たところ、PBWでは未発表の背景画像(新たなGT?)やゴーストが出ているので期待。
カードが想像以上に美麗で綺麗です。
総括すると、「何を言ってるんだ、お前は!」

■うちの3号について(他のPCにはほぼ無関係な話)
まあうちの朔夜を知ってる人なら大体バレバレなのですが…(別に朔夜と感情結んでいるとかそういう繋がりは全くと言っていいほど無いのですけど、我ながらとてもわかりやすいかと/笑)
あまり積極的に動かしたがらない理由としては来年度で継承し引退しようかという考えがあるからです。
ソフトボール大会で参加したチームが好成績を出したり黙示録結果も安定しているなど、とても恵まれた環境にあるのですが、背後自身のモチベーションとして3号を動かしていくのは難しいかなーと。
(3号で手紙出したがらない理由はこれです。すみません。)
最近では依頼参加やイラスト発注もしましたが、後ろ髪引かれる思いをしつつも引退だろうなと感じつつ。
継承先は兄者か朔夜がベストなのですが、どちらも継承不可なので4号か5号…。
しかし、4号に継承すると(主に兄者の周囲から)ブーイングがきそうですし、5号は依頼や黙示録でガチに動かす予定は無いですし…。
もしかすると自PC以外の誰かに継承するかもしれません。
…そんな事書くと(主に兄者の周囲かr)「俺俺、俺に継承すべきだろ常考」とか(主に兄者のsy)「同背後と思われたら嫌だから俺に継承しないでね」とか(主n)「むしろ卒業後の進路で能力値補正して続けろよ」等諸々と言われそうですが、アーアーキコエナイの精神で構えています。
気まぐれで「やっぱやーめた」と言う可能性も無きにしも非ずなので、「ああ、そういえばあいつそんな事言ってたなー」程度に受けとめておいてくださいませ。
せめて水着コンテストに参加させてやりたいのですが…狙っている絵師様の都合次第でしょうか。
そんな感じです。

あれ、これ兄者と弟者による戯言雑記という名のブログ…。
スポンサーサイト

2008年06月11日 弟者 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。